ヒゲ脱毛に必要な平均回数の目安は?

ヒゲ脱毛は、何回か通うことで効果が得られるんです!

ヒゲを望み通りに脱毛するためには、何回ぐらい脱毛処理が必要なのでしょうか?

気になる平均回数を、希望の脱毛タイプ別にまとめてみました。

ヒゲ脱毛には個人差がある!

望み通りのヒゲにするまでの平均脱毛回数をご紹介する前に、まずは「ヒゲ脱毛には個人差がある」ことが大前提であることをお伝えしなければなりません。

人によって、ヒゲの濃さ、太さ、肌質など、脱毛に関わる条件は違いますよね。

こうした条件によって脱毛効果も違ってくるんです。

今からご紹介するヒゲ脱毛にかかる平均回数は、あくまで目安です。

全ての方がこの平均回数通りに希望通りのヒゲになれるわけではないので、その点をご理解のうえでお読みください。

ヒゲを薄くしたい場合

ヒゲ脱毛は、ヒゲを完全脱毛するのではなく半分くらいの濃さにしたい!という望みも叶えることができるんです。

ヒゲを間引いて濃さを半分くらいにするためには、平均すると3回ほどの脱毛が必要です。

最初の脱毛ではたいした効果は見られないかもしれませんが、何回か通っていると少しずつ効果が実感できますよ!

多くの人が2~3回の脱毛で変化を感じるみたいです。

2~3回の脱毛というのが、見た目にもヒゲが薄くなってきたとわかる目安なんですね。

そしてヒゲ全体の3分の1~半分くらいが脱毛によってなくなると「ヒゲが薄くなってきた」と実感できるんだそうです。

ヒゲを半分くらいに薄くしたい場合は脱毛には3回ほど通いましょう。

ヒゲを完全に脱毛したい場合

ヒゲを完全に脱毛したい!という男性も結構多いんです。

「ヒゲがない=清潔感アップ」というイメージから、最近ではヒゲの完全脱毛を希望してサロンやクリニックへ通う男性も多いのだとか。

ヒゲを完全に脱毛したい場合は、少なくとも平均で5~7回の脱毛が必要です。

ヒゲの脱毛には、

ヒゲは1本1本生えてくるタイミングが違う

お肌への負担が強い

強い痛みによる肉体的苦痛や精神的不安が生まれる

といった点を考慮しなければいけません。

そのためヒゲは一度にたくさん脱毛することができないんです。

レーザー脱毛は脱毛効果の高い方法ですが、それでもヒゲを完全脱毛するには5回はかかってしまいます。

またレーザーよりも値段は安いけれど、脱毛効果は低い光(フラッシュ)脱毛を利用した場合は、少なくとも7回ぐらいはかかるでしょう。

ヒゲの量や質によっては、もっと多く脱毛に通う必要があるかもしれませんね。

ヒゲを自分好みにデザインしたい場合

ヒゲの形を整えて好きな俳優やスポーツ選手みたいなヒゲにしたい!という男性も多いですよね。

針(ニードル)脱毛や美容電気脱毛は、ヒゲを自分好みにデザインしたい人にはすすめの脱毛方法です。

どちらの脱毛方法もヒゲを1本1本処理していくので、細部までヒゲの形にこだわって脱毛することができるんです。

ただヒゲを1本1本処理するため、脱毛に通う平均回数は増えてしまうというデメリットも。

希望するヒゲの形にもよりますが7~8回は脱毛に通う必要があります。

それにこうした脱毛方法はかなり痛みが強いんです。

脱毛サロンによっては麻酔の使用が認められていないところもあるので、事前に口コミなどで施術の感想などを下調べしておくのがポイントです。

痛いのが苦手…という人は、1回に脱毛するヒゲの本数を減らす方法もあります。

ただし1回の脱毛本数を減らすと、そのぶん脱毛に通う回数は増えるのでその点をお忘れなく!

「即実感はないが、やがて効果を実感!」メンズTBCのヒゲ脱毛の口コミ