アトピー肌・敏感肌でもヒゲ脱毛は可能?

毎日のヒゲの処理に面倒を感じている方は多いのではないでしょうか。

そんな方に特にオススメしたいのが、ヒゲ脱毛です。

今、ヒゲ脱毛はアトピー肌や敏感肌の方でも安心して行えるようになり、多くの方が施術を受けています。

今回はその脱毛についてわかりやすくまとめていきましょう。

アトピー肌や敏感肌の方でもヒゲ脱毛を受けることはできるの?

清潔に見えるために、ヒゲを毎日処理しているのにそれによってポツポツと赤い湿疹が出来てしまう。あるいは、かゆみが出てしまい仕事に集中できなくなってしまう。

アトピー肌や敏感肌は生活に皮膚の炎症だけでなく、様々な症状に悩まされていることと思います。

そんな日々から抜け出す手段、それがヒゲ脱毛です。

肌荒れしやすいから施術を受けることが出来ないのでは?そう悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

ヒゲ脱毛は以下の症状に当てはまらない限り施術を行うことは可能です。

  • 肌に炎症が起きている
  • 色素沈着がみられる
  • 日焼けなどで肌が黒い人
  • ヒゲに白髪が混じっている、白髪のヒゲを脱毛したい人

この条件にアトピー肌や敏感肌は関係ないため、施術を受けることができます!

ではなぜ、上記の症状が出ている方はヒゲ脱毛を行うことができないのか解説していきましょう。

肌に炎症が起きている

炎症部分は肌が弱い状態になっているため、ヒゲ脱毛を行う際の刺激に耐えられません。

そのため施術前のカウンセリングで脱毛ができないという判断を下されてしまいます。

色素沈着がみられる・日焼けなどで肌が黒い人

ヒゲ脱毛に使用するレーザーや光は、黒い部分(メラニン色素沈着)に反応して照射が行われます。

そのため、日焼けなどで肌が黒い場合ヒゲだけでなく強い刺激が肌にまで及び、火傷をしてしまうリスクがあるのです。

最近では、日焼けをしていてもヒゲ脱毛ができる機械が誕生しているものの、取り扱いしているクリニックがわずかである点を考えると、その状態での施術はおすすめできません。

 

関連記事 こちらの記事も読まれています
ヒゲ脱毛のトラブルは日焼けが原因?保湿で対策!

 

ヒゲに白髪が混じる・白髪ヒゲを脱毛したい

脱毛の施術はメラニン色素に反応して照射を行うので、白髪の部分にだけ効果が得られないのです。

その場合は、主流になっているレーザーや光での脱毛ではなく、昔ながらのニードル脱毛になるため痛みが強いものになってしまいます。

 

アトピー肌や敏感肌の方が自宅でヒゲ脱毛する時に注意すること。

ヒゲ脱毛を行いたいと考えた時、お金をあまりかけずに出来たらいいなと思ってしまいますよね。

自宅でできる脱毛方法はいくつかあります。

脱毛器(レーザー式・フラッシュ式)や除毛クリームなど色々市販されていて、どれもメリットとデメリットが存在します。

アトピー肌や敏感肌の方は、正直言うと自宅で行う脱毛はオススメできません。

自宅用の脱毛器を使った場合、肌トラブルが特にない方でも痛みや赤みを訴えています。

素人が説明書を見てその通りに施術を行っても、肌のコンディションや元々の体質を考慮した使い方ができるようになるのは実際に使ってよく慣れるまでできないのが現状です。

その間、肌にトラブルが現れたら市販薬を買う、医療機関に行くといった対応しなければなりませんよね。

除毛クリームやワックス脱毛も、成分に肌が負けて荒れてしまうこともあり、やはりなんらかの対応が必要になってしまいます。

どの方法も脱毛にかかるお金はクリニックより安いかもしれませんが、自宅で行える脱毛をいくつも試して無駄にお金をかけてしまっては意味がありません。

アトピー肌や敏感肌、肌が弱いために肌荒れが頻繁に起こってしまう方は、自宅で肌に負担がかかる脱毛を無理して行うよりも、クリニックに相談に行くことを強くおすすめします。

ヒゲ脱毛を受けた方の口コミを紹介!アトピー肌や敏感肌の人はどんな風に変われる?

実際に、ヒゲ脱毛を行なったことのあるアトピー肌や敏感肌の方が、どんな口コミをしているのかを調べてみることにしました。

肌が弱い方は、肌荒れなど施術時にトラブルがあったのか?どんな評価をしているのか気になるところですよね。

そういった内容の口コミをしている方もいらっしゃったのでご紹介していきたいと思います。

ニキビができやすく、肌荒れもひどい。
これが俗に言う敏感肌であることを知りませんでした。

毎日自宅で髭剃りをして、週末には毛抜きなどで処理をしていると肌には大きな負担だとTVをみて知り、脱毛をしてみようと決意しました。

どこで脱毛をするか悩んでエステはハードルが高いように思えたため、クリニックで施術を行いました。

施術は全部で10回前後。
初回は少しヒリヒリと肌が赤くなって痛みを覚えましたが、回数を重ねるうちに慣れていきました。

毎日の処理が無くなった今、ニキビはあまりできなくなりましたし、見た目もツルツルで気持ちがいいです!
やって良かったと心から思っています。

30代・敏感肌

 

高校時代からヒゲが濃く、それを気にして毎日ヒゲを剃るようになって早15年。
毎日のカミソリで毎日肌が赤くなり、不潔に感じていました。

営業の仕事をしていることもあり、なにか打つ手はないかと思っていた時に同僚からヒゲ脱毛を進められ、全14回の永久脱毛コースを選択。

3回目と4回目で一度脱毛効果を実感!
10回目の施術後にはほとんど自宅での処理はなくなり、ヒゲが生えるペースや見た目全てにおいていい方向へ!

ヒゲ脱毛を行った後数時間は赤みや痛みが残り、マスクを着用しないと施術の跡がくっきりで恥ずかしいですが、そんな痛みや恥じらいよりもメリットが多いのでとてもおすすめです!

30代・敏感肌

 

幼い頃からアトピー肌で、汗や刺激によるかゆみ・痛み・赤みはつきものでした。
ヒゲが濃くなってきたときは、電動シェーバーと毛抜きで処理を続けてきました。

ヒゲ脱毛に通い自宅での処理の回数が減ったことで、レーザーの刺激によるかゆみや赤みも術後2日ぐらいでなくなり普段の生活に支障なく、むしろ施術前よりも肌の調子はとてもいいです!

アトピー肌で肌が弱い私に脱毛は受けられないと思っていましたが、不安を取り除いてくれるスタッフや安全な器具のあるクリニックに巡り会うことができて本当に良かったと思っています。

20代・アトピー肌

 

肌が弱いのかなんなのか、敏感肌ではないとは思っていましたが、毎日の処理で肌荒れがひどく自分の顔にすら自信が持てなくなり、毎日マスクを着用が当たり前に。

学生のうちはお金もなく、就活のシーズンは色々な意味で地獄を味わいました。

無事に就職できたものの、ストレスなどで余計に肌荒れが進んだためヒゲ脱毛をすることにしました。
脱毛完了後、自分の顔にも自信が持てるようになったのです。

肌荒れは、乾燥が気になる冬にだけは起きてしまいますが、ニキビやかゆみといったトラブルもなく毎日快適に暮らすことが出来ています。

学生の時、お金をためていればもっと違う今があったかもしれないと思うほどです。
施術の痛みはありますが、クリニックの方が優しく対応をしてくれて、自宅でのケア方法も教えて下さり嬉しかったです。

30代・混合肌

 

アトピー肌や敏感肌の方はクリニックで施術するのがおすすめ!

自宅で行うケアには限度があり、自分でできるすべてを行っても肌の調子が良くなるまでには結構根気が必要です。

自宅で毛抜きなどを使って肌に傷がつかないように処理を行っていてもやはり肌には多くのダメージが与えられてしまいます。

そのため、クリニックで脱毛を行うことがおすすめなんですね。

施術後は、赤みやヒリヒリと痛みが出てくることがあります。

そういった場合、クリニックには専門医がいるので迅速な対応をしてくれる。これが医療機関で脱毛を行うメリットです。

サロンでも知識を持った方がいらっしゃいますが、薬など自宅に帰ってからのケアができるものは置いていないことがあります。

アトピー肌や敏感肌の方で、脱毛への不安がまだ払拭できていないという方は、クリニックに行ったほうがより安心できると思いますよ。

肌が弱いなどの理由でヒゲ脱毛に行こうか悩んでいる方へ

敏感肌やアトピー肌の方は、自分でヒゲ脱毛をして肌を傷つけてしまうよりも、クリニックで施術してもらって、肌へのダメージを減らすことが特に大事だということ!

  • 毎日自宅でカミソリや毛抜きなどで処理をして肌荒れする。
  • 毎日カミソリ負けで肌が赤くなっている。

クリニックなどでヒゲ脱毛をしてよかったと口コミしている方は、これらの症状から脱却できた方が多いです。

アトピー肌や敏感肌でもクリニックに行って施術を受けることが出来るのか、悩んでいる方がいらっしゃるなら、ぜひ一度足を運んでみましょう。

安心して通うことのできるクリニックで安全な施術を受ければ、ヒゲ処理に追われることなく綺麗な肌が続くことでしょう。

そうしたら今よりきっと満足できる日が送れるのではないでしょうか。

 

関連記事 こちらの記事も読まれています
大阪でヒゲ脱毛を受けることできるメンズクリニック