ヒゲ脱毛はアリ?女性の本音は

ヒゲは男性にとってはあって当たり前のものです。
ですが、女性の中にはそのヒゲがただのムダ毛に見えてしまう人もいるんです。

そこで、今人気を集めているのが男性のヒゲ脱毛。
コンプレックスの解消から毎日のヒゲ剃りを楽にするためまで、通う理由は人それぞれ。
もちろん、女性の印象を気にして通い始める人もいます。

そんなヒゲ脱毛を、女性はどう捉えているのでしょうか。
気になる本音を探ってみました!

ヒゲが嫌いな女性の方が多い?

まずは、男性のヒゲに対して女性が抱いている印象について調べてみました。
インターネットで検索すると、ヒゲの好き嫌いに関するアンケートはたくさん出てきますね。
そこで、それらのアンケート結果の平均を出してみました。

その平均はこちら。
好き 2割
嫌い 4割
どちらでもよい 4割

ヒゲが好きと答えている女性は全体の約2割と少ない結果に…
その一方で、はっきりと嫌いと答えている女性は全体の約4割にのぼりました。

それぞれの理由もご紹介しますね。

<ヒゲが好きな理由>

ワイルドだから
セクシーに見えるから
男性の色気を感じるから

<ヒゲが嫌いな理由>

不潔に見えるから
無精ヒゲの人とスキンシップをとりたくないから
整っていないと清潔だとは思えないから

<どちらでもよい理由>

手入れをしていれば問題ないから
似合う人ならいいと思うから
ヒゲはそこまで気にしないから

やはり、ヒゲが好きな女性の意見を見てみると『ワイルド』『セクシー』などの『男性らしさ』に関するものが多く見られましたね。
ヒゲが好きな女性とどちらでもよい女性の意見を合わせると全体の約6割となるため、わざわざヒゲ脱毛をする必要はないのかもしれません。
ですが、どちらでもよいという女性にも『手入れは必要』という意見や『似合うか似合わないかが大切』という意見もあるため、その点に問題意識のある方はヒゲ脱毛をした方がよいのかもしれません。

パートナーのヒゲは嫌という女性が多い

さらに深掘りをして、『彼氏や旦那などのパートナーのヒゲはどう思うのか』という質問をしてみたところ、多くの女性が嫌という答えをしました。
なぜ嫌なのか、女性の本音をご紹介いたします。

『他の人ならいいけど、自分の旦那は別。だらしなく見えるし、休みであっても剃ってほしい。』(32歳 女性)

『直接は言えないけど、青ひげが嫌。抜いてほしいというのが本音。』(28歳 女性)

『チクチクするヒゲで子どもに頬ずりをしないでほしい。』(29歳 女性)

『おしゃれなのかもしれないけど、似合ってないからやめてほしい。』(37歳 女性)

やはり、パートナーのヒゲとなるとしっかりと手入れをしてほしいという意見が多いですね。
特に、子どもへの頬ずりなどスキンシップをとる際に気になるという本音には、反論の余地はありません…。
それでは、女性のイメージの強い脱毛をお手入れ方法に選択するのはアリなのでしょうか?

ヒゲ脱毛に賛成の女性は約8割!

こちらも、アンケートの平均を出してみました。
その結果は、『賛成 8割』、『反対 2割』というものに。
なんと、全体の約8割の女性がヒゲ脱毛に賛成だと答えているんです!

<賛成派>

『コンプレックスが解消できるなら、むしろやってほしい。』(34歳 女性)

『カミソリ負けが痛々しいので賛成です。』(33歳 女性)

『手入れをしない人に比べたら何倍もマシ。』(27歳 女性)

『男性も女性も関係なく脱毛はOKだと思う。』(24歳 女性)

<反対派>

『ツルツルはちょっと…青ひげ解消くらいならいいかな?』(25歳 女性)

『剃るだけでいいなら、そこまでしなくてもいいのでは?』(30歳 女性)

『若い時にはいいけど、年取ってからツルツルはどうかと思う。』(30歳 女性)

反対派の意見を見てみると、完全否定ではなく『少しなら良いのでは』という考え方の女性もいることがわかりました。
それらの女性も加えると、なんと9割近い女性がヒゲ脱毛をしても良いという結果に!

女性の方が脱毛に寛容

男性にとって、脱毛はハードルが高いものだと感じます。
ですが、日々ムダ毛に悩まされている女性にとって、脱毛はそこまでハードルが高いものではありません。
『面倒くさがって手入れをしないなら脱毛をしてしまえ!』と考えている女性もいるくらいです。
女性の目が気になるならば、脱毛をするしないに関係なく、最低限のお手入れだけはすることをおススメしますね。

ヒゲ脱毛はバレないと言われても…心配性の方へバレない対策!